情報セキュリティ基本方針

 お客様・お取引先様からの信頼のもとに事業を継続し、飲食産業の担い手としての社会的な使命をはたすことを目的として、当社の情報資産を脅威から保護するための基本方針を以下のように定めております。

 

1.情報資産の安全性及び正確性を保つために、不正なアクセス、破壊、改ざん、紛失及び漏洩等の予防に努め、適切な安全対策を実施いたします。また個人情報については特に厳重な管理・保護に努めております。

 

 

2.情報資産の取扱については、本基本方針、各種規程及びコンプライアンス・マニュアル等並びに法令及びその他の規範を遵守いたします。

 

 

3.情報資産の処理を外部に委託する場合は、当社の適切な管理のもとで行います。

 

 

4.継続的改善のための仕組みを作るとともに、リスクの評価を実施し、施策に反映させることにより情報セキュリティの維持・向上を目指してまいります。